女将の独り言

2017年06月01日

「ようび」さん


曽根崎の工芸店「ようび」さんに何十ねんぶりに伺いました。

祖父、辻嘉一が「ようび」を命名、四十七年素敵な真木啓子さんが続けていらっしゃる、本物、を取り扱っていらっしゃるお店、

これから京都に入る前にちょくちょくお話し伺いに通いそうです。

http://www.yobi.jp/